シェエラザード、白鳥湖、フィガロ

シェエラザード、白鳥湖、フィガロ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

「幻想」演奏会から2ヶ月半。
そして、「シェエラザード」演奏会まであと2ヶ月半。
12月3日(日)にパルテノン多摩本番です。

選曲していた時、「シェエラザード」はソロが目立つ曲、そんなイメージでした。
ところが練習していると、同じように動いているパート、繰り返し、引継ぎが組み合わさり、皆で演奏している感覚が濃い曲なんですね。

上手いメンバーもいつもよりもさらに練習している様子。
わたしも頑張らねば。
亀の歩みの打楽器練習を、とかげくらいにしないと、マズイぞ(^^;)

思えば、この曲は中学時代から頻繁に就寝の音楽として聴いていたのです。自分のではなく、姉の所有物(その時代は"テープ")。スイス・ロマンド/アンセルメ指揮の録音だったらしい。

中プロの「白鳥の湖」も思い返せば、家にあった全曲版(その時代は"レコード")。小学時代によく聴いていたなぁ。

なぜかくも、"聴く"と"やる"とは大違い。
聴いているときの【鼻歌交じり】とは程遠い状況。

まずは練習あるのみ。それと、体力と脱力です。

魂の打楽器奏者への道のりは遠い・・・

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://perckerah.blog11.fc2.com/tb.php/58-f3e240ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。