NHK音楽祭2007 ゲルギエフ

NHK音楽祭2007 ゲルギエフ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

NHK音楽祭の11/18公演の
マリインスキー劇場管&ワレリー・ゲルギエフ、
【ロシアの偉大な作曲家たちによるバレエ音楽】を聴いてきました。

NHK音楽祭2007


曲目は[白鳥の湖]とプロコフィエフ[ロメオとジュリエット]抜粋、
[春の祭典]・・・濃い~・・・

ロシアのオケで、ロシアバレエ音楽を聴いてみたかったので、
木枯らしの吹くなか行ってきました。

白鳥の湖は爆発終曲を演奏しなかったので、なんだか欲求不満。
もしかしてバレエ版はあれで終わるのだったけかなぁ。

ロメジュリは・・・好きな曲ですがノーコメント。夢の中へ行きました。
春の祭典は、今年のラフォルジュルネでの桐朋学園オケの熱演が印象的だったので、
今回の演奏を聴いていても・・・う~ん、「ロシア演奏はこうなのか?」。

自分のソロ的演奏が終わると「やってやったぜ!すごいだろ!」という風な動作をとるのがロシア流なのでしょうか?

バシッとキメることは見習いたいですが、複雑な気持ちです。
そのソロが終わっても、音楽は続いているのに・・・

この演奏会は12/3にNHK BS2で放映される予定だそうです。

期待しすぎたのかもしれないけど、
大好きなファビオ・ルイジ指揮のチケットを取ればよかったか(^^;)

にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://perckerah.blog11.fc2.com/tb.php/115-34706947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。